アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

みなさんは、ピアノを弾いていて、辛い!と思ったことはありませんか?
本番前、練習中、レッスン中、本番中・・・

私の場合は、練習中に感じることが多かったように思います。

今は、楽しい、といっても大変ですが、昔のような辛さをピアノで感じることがめっきり減りました。

上手くなりたくて学び始めたアレクサンダーテクニークですが、いつしかピアノ演奏と自分の関係性も、より健全で建設的なものに変化したようです。

演奏中、音楽と楽器と自分が本当に一体になった感じがします。
それだけで、満たされるような。これでしっくりくる、と言う感じなのです。


多少のミスも気にならなくなりました。
ミスが増えたわけではありません。

むしろ大きなミスと呼んでいたものは減ったと思います。
そもそもさほど気にならなくなった結果として、ますます減っていったのかもしれません。

なにより、演奏中に自分を裁く、ジャッジすることが減りました。

もちろん、練習通りでないこともあり、それに気づきますが、
気づくことと、それで自分をダメだ、と裁くことは別問題です。

やっていることに気付いている、そして新しい指示を出し続ける。

それだけです。

過ぎ去った音にこだわって、自分にダメを出して、次の音まで台無しにすることはもったいないのです。

アレクサンダーテクニークとは、自分のマインドと体の使い方、とも言えますが、マインドや考え方、シンキングの要素もとても大きいのです。

身体的に演奏が楽になっただけでなく、私の場合は自分の演奏について、ピアノとの関係性について、大きく変わったというのは最初に申し上げた通りです。

なにか、ピアノを弾いていくに際して、辛さを感じている方、それを払拭していく手掛かりとして、レッスンを体験してみませんか?

レギュラーレッスンの上達キャンペーンのほかに、秋冬の特別企画としまして、
ヤマハCFIII-Sで体験するアレクサンダーテクニークセミナー
を開催します。

11/3 ㈷ 13:15
12/10 ㈰ 13:15

会場は江東区内です。

2時間の範囲内で、ピアノ演奏に役立つ知識をお伝えします。

フルコンサートグランドのスタジオで体験できる特別セミナーですので、
ふるって御参加ください。


アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスンHP
のお申込みボタンを今すぐクリック!
https://kaorikitagawa.jimdo.com

テーマ : ピアノ    ジャンル : 音楽
  1. ピアノ・音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

秋の空になってきましたね。

芸術の秋、いかがお過ごしですか?

秋の上達キャンペーンでは、まとまった学習をされたい方にピッタリな個人レッスンを行っております。
今受講すると、3回目以降、年内ご優待が適用となるものです。是非HPをチェックしてください。

そして、新企画!!

ヤマハフルコンサートグランドCFIIIで体験するアレクサンダーテクニーク

というミニワークショップです。

@江東区内スタジオ
ヤマハフルコンサートグランド、CFIII-S使用
6名様限定

となります。

今まで、興味を持ちながらなんとなくきっかけがなかった方に朗報です。

ワークショップでは体を実際に動かしたりしてわかりやすく体験していただきます。
ピアノで音を出してみますので、変化がわかりやすくておすすめです。
グループレッスンではほかの人を見るので参考になります。

是非この秋、今までとは一味違った上達の糸口を見つけてみませんか?

詳細はデザインをリニューアルしたHPで
https://kaorikitagawa.jimdo.com

アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
北川香里
テーマ : ピアノ    ジャンル : 音楽
  1. ピアノ・音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

さる9/10、笹塚のBlue-Tさん主催のピアノコンチェルトコンクール発表会で、ショパンを演奏しました。

9/3はオーケストラと一通り通させていただき、ドキドキのリハーサルをしました。

アレグロマエストーソのテンポって遅くはありません。もう、当たって砕けろ!で中間部をひいたところ、腕が死にました。
腕を働かせたかったら頭と脊椎を考えるべきでした。

3つのパートでできているのですが、それぞれラストがピアノを殺しに来ている、いえ、エクサいてぃんぐなコーダがついています。オーケストラの音と一緒になってもそこを弾ききるには、と考えて1週間練習しました。

リハではつい短絡的にやってしまいましたね。反省。

翌週の本番では、復活いたしまして、若気の至りのような、猪突猛進というか、安全な道は一切とらない、アグレッシブな演奏となりました。弾けないからゆっくりにするのは嫌だったのです。

中間部はこんな感じです。

すごく楽しかった。楽しいと言っても、一切楽ではありません。本当に必死で、しんどくて、大変で。でもそこにしかない深い喜びを感じることができました。

こんなテンポで弾いているの?とあとから録画をいただいて驚きましたが、初めてのことなので、自分なりに頑張ったな、と。

聞いていた方にも終演後声をかけていただけて、うれしかったです。

なにより、今までの自分とはタッチも音も、何もかも違う演奏ができたこと。

そしてショパンやベートーヴェンは全楽章弾く猛者もいらして、触発されることしきりでした。

ラフマニノフやグリーグの終楽章もあって、本当にオケとの演奏は見ごたえがありました。
ひたむきに一日中演奏して下さった桐朋学園のみなさんのフレッシュな音楽にもいい刺激をいただきました。

普段はつれない夫も、帰宅するなり、上手だったね、と言ってくれました。私のピアノに対しては決してデレナイ彼にしては最大級の賛辞だと思います。

8月に、もう出るのはあきらめようかとも思いました。最後の2週間は辛かった。

もう出るでしょ?というお店の方の後押し、レッスンして下さった久保山先生の励ましもあって、頑張れました。

最後は一人。でも一人ではない。そんな体験でした。

ピアノ学習者としてもとても大きな経験ができました。

この感動を糧に、多くの人が自分の望むピアノ演奏ができるお手伝いをしたいという思いを強くしました。

テーマ : ピアノ    ジャンル : 音楽
  1. ピアノ・音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

暑い日が続いています。


最新のお知らせです。

アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
といたしまして、8月は単発の体験レッスンを開講します。

3回、4回で体系的に学んでいただくのが最適なのですが、
予定が組めなさそう、というお忙しい方も受講されやすくなるよう、
夏休みは一回レッスンをご提供します。

体験といいましても、通常の4回コースの初回と同等のレッスンですのでご安心ください。

まず受けてみてから、という方、夏休みに上達の糸口をつかみませんか?

受講済みの方も大歓迎です。さらなるスキルアップを目指しましょう。

詳細はHPで。
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

北川香里
テーマ : ピアノ    ジャンル : 音楽
  1. ピアノ・音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

私は、アレクサンダーテクニーク研修生ですが、ピアノ演奏に自ら取り組んで、役立つ内容をレッスンに取り入れるようにしています。

7/9も、演奏したてほやほやです。
2台2017.7.09

セコンドを久保山先生(画面奥)に弾いていただき、本番でいきなりの合わせ。先生さすがです。

この難所も楽しめました。やはり、オケがこう弾いてくれるんだなあ、と聞こえながら感動と発見があります。

ショパン12

オケ合わせまで8週間。

もっと覚えて、もっと弾きたいです。

YouTubeにアップいたしました。

動画のダイジェストが見られるリンクはこちら。





テーマ : ピアノ    ジャンル : 音楽
  1. ピアノ・音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -