響き渡るラ・カンパネラ レッスンのご感想

生徒さんのご承諾をいただけたので、個人コースのご感想を紹介します。全体のご感想:体の軸の部分が演奏にとって大切なことがわかりました。演奏に必要な筋肉や、力を抜くため、ほぐすためのエクササイズなど、参考になりました。驚くほど弾いているときの体や腕が楽になってびっくりしました。引用終わり美しい音を探求するピアノボディスクールでは、ピアノを弾くためのボディマップで全身を網羅し、実際に演奏なさりたい曲を弾...

続きを読む

筆の毛先をどこでコントロールしますか?

ピアノ演奏は、10本の指を駆使し、二つのペダルを使い分ける、とても複雑な動作を必要とします。2段、3段の楽譜に、それはもう音がたくさん!こんなにたくさんの音符を一瞬で弾くんですからね。一つ一つをコントロールしようとしても、とても身が持ちません。頭がパンクします。でも、実際は音楽を頭の中で考えて、体が動きますよね。指の複雑なコントロールも、一瞬でたくさんのことが行われています。それは、書道の筆の毛先は、...

続きを読む

決めの音で下へ行かない!ショパンのコンチェルトでレッスン

今日は、新年初のアレクサンダーテクニークのクラスでした。講座の間、いろんな話が出ましたが、私は今日のアクティビティにピアノを弾きました。まあ、ほぼいつもなんですが。見てもらったのは、16分音符のユニゾンではないが揃えてひく二拍と、アルペジオで和音が1拍。それが何回か続くフレーズです。 弾いてみて、音はよかった。でもなんかしっくりこないのです。やすひろ先生に言われたこと。一つは、16分音符を弾く指...

続きを読む

感じようとするよりも、何をするかを明確にする

あなたの脳神経、運動システムが効果的に機能するための秘訣があります。こういう感じがするようにこういう感じがすればできているこういうものはあてになりません。やろうとしていることを具体的に明確にできればできるほど、うまく心身は働いてくれます。こう思われたいこれもまた明確な思考をじゃまする考えです。結果的によく思われるのは、自分が自分のやりたいことに全面的にかかわった時なのです。お笑い芸人の人が、ギャグ...

続きを読む

子どもはちゃんと聞いています 統一意識場

統一意識場とは、非常に集中してすべてが見えている、感じ取れる状態のフィールドのことらしいです。あるとき金メダルをとったバレーボール選手は、その最終セットのラリーの間、後ろのメンバーがどこでなにをやっているのか、相手がどう動いてくるか、自分にどうボールが来るか、すべてが見えた、しかもスローで。とういうことを、述懐しています。最高の能力を発揮しているとき、最高のパフォーマンスをしているとき、人間は集中...

続きを読む

プロフィール

かおり

Author:かおり
美しい音を探求するピアノボディスクール
グランドピアノと骨格標本を使った講座・レッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっといい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活しました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ戻る