アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

ミニコンサートを冬にはやりたいと思っています。最初はバッハをピアノで弾くことを考えたのですが、ここはやはり奏法を勉強しなおした時初めて弾いたモーツアルトから、今の自分なりの技術で弾いていこうと思いました。

幻想曲とソナタの組み合わせを主軸にプラス1-2曲。いろいろCDも聞いています。つい最近中国のにゅうにゅう君(牛牛)のCDを聞き、初めて知った曲がありました。K396 というこれまたハ短調の幻想曲です。これはパルティータを思わせる出だしはバッハ好きにもたまりません。こういうのを弾きたいんですよ!!と私の魂が叫んでおります。

他の曲との兼ね合いで、K396を舞台にかけられるかは未定ですが、練習しています。軸となる2曲はもちろんです。それにK397も名曲ですし、外せません。コンサートのサブタイトルはFantasies of Mozart でいきます。
  1. ピアノ・音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2011 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -