archive: 2012年01月

コンペティション審査結果を戴いて

No image

2日間にわたる予選が終わりました。日曜は人数も多く、また場数を踏んでいるつわものも多く、聴きごたえがありました。終了後、参加者と審査員の方々の懇親会・反省会があり、直接アドバイスを頂くことができました。他の参加者のかたと意見交換して、また先生方とお話して、共通していると思ったことは、(ある程度の技術が確立して、実力を発揮できている、としたら、必要なことは)いかに自分で音楽を作っていくか?ということ...