Archive | 2012年06月

ジュリア・キャメロンの言葉 4 @ツイッター

06/30
@J_CameronLive  創造性を阻まれたアーティストでいると、私たちは一年がとても長いものだと思ってしまうのです。私たちのエゴが罠を仕掛けて、私たちにスタートを切らせないようにするのです。

@J_CameronLive 時間をかけることによって、私たちは人生にただ反応するというよりも、応えるようになります。そうすることで、私たちの生活は選択と機会に満ちていることがわかるでしょう。

@J_CameronLive 私たちのほとんどは、作品は仕事であって遊びではないという信念を密かに宿している。そして私たちが本当にやりたいことはすべてつまらないものだとも。

@J_CameronLive  たくさんの人が、困難を美徳とみなし、アートはふざけたものとみなすのです。

@J_CameronLive  アーティストのキャリアはホームランばっかりではありません。それは野球の試合でヒットの積み重ねで得点していくようなものです。

@J_CameronLive アーテイストのように”見える”ことに努力とエネルギーを注ぎすぎたり、アートそのものの創作にほとんど注がなかったりしないように気をつけなさい。

@J_CameronLive  私たちは仲間を、この世の点火ライターやブースターロケットとなる人から見つけるべきです。びしょ濡れの毛布のように、炎を消してしまう人からではなく。

@J_CameronLive アーティストとして私たちはしなやかで強靭です。が、同時に容易にやる気をそがれやすいのです。私たちの大切なアイディアやプランをべらべらしゃべらないように気をつけねばなりません。
プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

最新記事
無料メルマガ登録
美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム