ピアニスティックノート 美しい音を探求するピアノボディスクール

きたがわ かおり アレクサンダーテクニーク教師(仮免許)

Archive: 2014年08月  1/9

骨格 軸と四肢 ピアニストのための解剖学

ボディシンキングの基本は、軸骨格と四肢の骨格です。実は、軸を制する者は手を制する、なのです。軸骨格(体幹骨格) 頭 脊椎 肋骨 胸骨 (仙骨・尾骨)付属骨格(体肢骨格) 鎖骨・肩甲骨・上腕骨等 寛骨 大腿骨等骨盤ですが、仙骨尾骨(緑)が軸骨格、寛骨(腸骨(水色)、坐骨(グレー)、恥骨(紫))は下肢になります。特に、ピアノを弾く方には、軸と上肢の区別を知って戴くと捗ります。...

  •  0
  •  0