アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

私は視力が悪いため、コンタクトレンズを使用しています。

夜など家にいる間は眼鏡をかけています。

コンタクト歴はもう20数年。


最近は2週間で交換する装用感のいいコンタクトがあって助かります。

なくしてもスペアはありますし、いつも新しいものが使えますからね。


さて、最近近くで小さい文字を見るのが辛くなってきた私(^_^;)。

焦点を合わせるのがだんだん上手に出来なくなったようです。

それで思い切ってコンタクトの処方を眼科に相談しました。


自己負担1010円で処方箋が出て、その日から新しい度数のコンタクトを使っています。

左目の度数を0.25弱めるだけの変更なのですが、とても快適♪

やはり専門医で見てもらうといいですね。

遠近両用には早い、とわかって安心しました(^_^;)。

運転などで遠くが見えることも想定していたのですが、最近はそれより近くを見ることが多いので、弱めても問題ありません。


そこで気になってくるのが家でかけているメガネ。

早速それも眼科で視力検査を受けてきました。コンタクトと数値は違うものの、左を同じく弱めた処方箋をだしてもらいました。(1990円)

その足でメガネ店で手持ちのフレームでレンズ交換をオーダーしてきました。


レンズだけの交換が一律価格ででき、、しかも非球面レンズも選べるのが眼鏡市場さん。

かねての希望だったPC用のブルーライトカット加工もオプションでつけました。

できるのが楽しみです。


まさか片目の度数を下げるだけで楽になるとは。。。。

意外でした。


もしどうも目が疲れやすかったり、頭が痛くなったり、という方は、改めて視力を計ってみてはどうでしょう?

メガネやコンタクトは目という大事な器官に直接影響するグッズ。医療器具です。

体に合ったものを使ってあげましょう❤


テーマ : art・芸術・美術    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. 心と体
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2014 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -