アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

本当に暑い日は暑かった東京でした。みなさんのお住まいのエリアではどうでしたか?

最近は9/10のコンチェルトに向けて、練習会やレッスンに忙しい生活を送っています。

ATの学びでは、2段階に進級して、ティーチングスキルをたかめています。

ジェレミーチャンスやキャシーマデンをはじめとして、アレクサンダーテクニーク、かつ演劇ディレクターでもある大先生に、演奏や本番の役に立つレッスンを受けています。私自身もピアノを弾く方に有益なレッスンをご提供できるよう、日々ブラッシュアップしています。

力を抜こうとして、筋肉の張り、腕全体の張りを失っていたこと、それが体の張りをも阻害していたことに気付けたときから、私のピアノは大きく変わりました。

ほんの1か月ほど前のことでしたが、今が人生で一番ピアノが楽に鳴らせていて、音もいい感じがします。
疲れも残りにくくなりました。

自分自身、足や手指のエクササイズを取り入れて、全身のバランスも変化しました。
そんな私の学びのエッセンスを、個人レッスンでお伝えしています。

ピアノボディスクールとして3回、4回コースで行っていましたが、秋の上達キャンペーンとして、引き続き1回レッスンを開講します。

9月の土日、祝日の開講日もありますので、まずウェブサイトをチェックしてくださいね。

アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスンHP

テーマ : ピアノ    ジャンル : 音楽
  1. AT
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -