ギターリストたち

02/19
久々に、昔会社の同僚にピアノで弾いてといわれて練習したX JAPANの曲をyoutubeで検索してみました。

ギターは弾けない私ですが、Xにはピアノパートがありますからね。練習してテープを彼に渡しましたが、彼がギターを弾けず、計画は幻に終わりました。こんなんコピーする人いるのかしら。

クラシックから音楽に入ったYOSHIKIの曲なんで、自分にも入りやすかったです。一番の大曲はこちら。



30以上かかります。歌詞はすべて英語。YOSHIKIがこだわって本場の英語を勉強して作詞したので、ENDLESS RAINの頃よりずっと英語が進化しているのですが。ギターリスト殺しのこの曲。こんなの弾けるか、てhideも何度も切れたらしいです。在りし日の彼の雄姿にも注目です。ツインギターのもう一人はpata。

ベースの助っ人heathさんは、しゃべるところを見るとすごくまじめな人みたいでした。そういう人が音楽で自分を発散させるのかもしれません。

オーケストラはロンドンフィルハーモニーらしいところを使って録音したそうです。あくまで欧米か!!

殺人的ギターパートを弾くところを見ていると、じわじわ感動を覚えます。ライブに正にドラマを見に来ているんでしょうね、お客さんは。これ生でフルバージョン聞いたら超絶感動するでしょうね。

もう一つヘビーなの。

スエーデンの天才ギタリスト イングウェイ。なぜか自作のコンチェルトを日本フィルと共演しています。オケの人イングウェイ知らないんじゃないかな。もったいない!

ギターをバイオリンとかピアノのように弾いちゃうんです。

Prisnor of your loveとか、G線上のアリアを使った名曲もあります。

超絶テクを解説してくれるビデオがまたお茶目。





Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

最新記事
無料メルマガ登録
美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム