アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

日曜日に、携帯をスマートフォンに変更した。ブログに書くほどでもないことなど、断片的にツイッターも利用し始めた。ツイッターでフォローさせていただいているのは、一言でいえば自由人間の集まり、のようなATの学校関係の方たちだ。通話はめったに使わないので(笑)、スマフォからリアルタイムに人の発言が見られるのは面白い。テーマもなく、各自が言いたいことを言っている。カオスだが、なかなか見ごたえがある。

そういえば、YOUTUBEの総再生回数は2900を超えた。3000もまじかだろう。カッチーニのアベマリアはとうとう800回を達成した。北アフリカでも再生された履歴があるようだ。南アジアを除いて、ほとんどの地域が、世界地図の中で色がついている。

自分がいろいろやっている間に、youtubeくんは、こつこつ仕事をしてくれていたんだね。今聞くと、もっと丁寧に弾けばよかった、打鍵が強くて雑音が出てるじゃない!とか、根本的に演奏がなってない!とか、反省ばかりだけれど、にも関わらず耳を傾けてくれる人がいるってありがたいと思う。

自宅で弾いて、誰にも聞いてもらえずに消えて行ったかもしれない音楽が、ネット上に保存され、再生してもらえている。

なんか、凄い時代だと思う。やる気になればだれでも何かを発信することができる。ツイッターで発言したことが、なかなかいいじゃん!って思ってくれる人がいれば、リツィートしてもらえる。フォロワー全員に送られるのだ。

ブログと違って、ぽんぽん気軽に書き込んでしまえるので、こんなことまで?ということが言えてしまうのがツィッターの怖さ。

賢く利用していかなければ、と思う







  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -