タイトル画像

ピアノコンサートの予定

2012.03.16(09:16) 235

久々にピアノのことです。

レストランの会の方から、お誘いいただいて、合同コンサートで演奏することになっています。

5/19 土 汐留ホール 13-17時 の予定です。いろんな社会人の方が弾きます。

私のプログラムのメインは

ショパン:スケルツォ4番です。

あ、いっちゃった!

昔、高校の同窓会パーティーで20分くらい演奏してくださいと頼まれた時、ブラームスのソナタしか練習していなくて、しかも自分の予定ではまだ本番まで2か月くらいあったという状態で引き受けたことがありました。依頼から本番まで2週間でした。みんな知らない曲でしたし。

頑張って弾いて、参加者のかたには喜んでいただけたけれど、その時、そういう華やかな席で弾くのにふさわしい、私らしい曲を、レパートリーにしよう!と決意したのです。

どんなにいい曲でも、タイトルに別れ、とか葬送、告別、とかついていると、パーティーにそぐわないですから、そういう曲を練習している時でも、お祝いの席に即対応できるようにと、いうコンセプトで。

せっかくオファーを戴いたのに、手持ちの曲が合わなくてお断りするのは、もったいないですよね。卒業生から演奏する人を呼びたいと思われているんですから。

ちなみに、同窓の古市東子さんに依頼したら、ご本人は快くやって下さると言ったにもかかわらず、事務所からカラオケでは歌わせない、足代程度の謝礼では歌わせない、やるならフルバンドで、と、NGになってしまったそうです。それで急きょ私に声がかかったという。微妙です。。。

スケルツォ4番は、いずれは弾きたい曲でしたし、11-12分あるので、あと小品を足せば、15分なり20分のプログラムにできていいかなあと思ったのです。コーダも華やかですしね!

あの時の教訓からレッスンしたスケルツォ、いよいよ日の目を見ます!なかなか聞けない曲なんで、ぜひ聴きにいらしてくださいね!(自分で言うな)でも、ショパンコンクールで優勝候補もよく弾く曲なんです。そう思うと、誇らしいです。

指がキーに触れっぱなしみたいな、モーツァルトから去年のコンサート活動を始めましたが、スケルツォでは指が蝶のように舞います!ううー腕がなります!頑張ります。



ピアニスティックノート


<<自分の美学 | ホームへ | スマフォとツイッターデビュー そしてyoutube>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaorilavender.blog.fc2.com/tb.php/235-7eb46896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)