アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

久々にピアノのことです。

レストランの会の方から、お誘いいただいて、合同コンサートで演奏することになっています。

5/19 土 汐留ホール 13-17時 の予定です。いろんな社会人の方が弾きます。

私のプログラムのメインは

ショパン:スケルツォ4番です。

あ、いっちゃった!

昔、高校の同窓会パーティーで20分くらい演奏してくださいと頼まれた時、ブラームスのソナタしか練習していなくて、しかも自分の予定ではまだ本番まで2か月くらいあったという状態で引き受けたことがありました。依頼から本番まで2週間でした。みんな知らない曲でしたし。

頑張って弾いて、参加者のかたには喜んでいただけたけれど、その時、そういう華やかな席で弾くのにふさわしい、私らしい曲を、レパートリーにしよう!と決意したのです。

どんなにいい曲でも、タイトルに別れ、とか葬送、告別、とかついていると、パーティーにそぐわないですから、そういう曲を練習している時でも、お祝いの席に即対応できるようにと、いうコンセプトで。

せっかくオファーを戴いたのに、手持ちの曲が合わなくてお断りするのは、もったいないですよね。卒業生から演奏する人を呼びたいと思われているんですから。

ちなみに、同窓の古市東子さんに依頼したら、ご本人は快くやって下さると言ったにもかかわらず、事務所からカラオケでは歌わせない、足代程度の謝礼では歌わせない、やるならフルバンドで、と、NGになってしまったそうです。それで急きょ私に声がかかったという。微妙です。。。

スケルツォ4番は、いずれは弾きたい曲でしたし、11-12分あるので、あと小品を足せば、15分なり20分のプログラムにできていいかなあと思ったのです。コーダも華やかですしね!

あの時の教訓からレッスンしたスケルツォ、いよいよ日の目を見ます!なかなか聞けない曲なんで、ぜひ聴きにいらしてくださいね!(自分で言うな)でも、ショパンコンクールで優勝候補もよく弾く曲なんです。そう思うと、誇らしいです。

指がキーに触れっぱなしみたいな、モーツァルトから去年のコンサート活動を始めましたが、スケルツォでは指が蝶のように舞います!ううー腕がなります!頑張ります。


  1. ピアノ・音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -