クリエイティブ・クラスターの可能性

04/05
ずっとやりたかったことを、やりなさい サンマーク出版

何度もとりあげていますが、これはジュリア・キャメロンの大ベストセラーです。

基本的に、週ごとに課題に取り組みます。毎日のノート書き(モーニングページ)とアーティストデートに加えて、やったことないことをやってみたり、昔好きだったことを書きだしたり、何もしない練習、をしたりします。

体験談も盛りだくさんです。仕事のない時にこそ、仕事につながる練習をしているのが、仕事の入る俳優である、とか、挫折の時にどうするかとか。傷つくのは当然であるとか、遊び心が大事、とか。

そして、本の最後に、クラスター(グループ)を作って、個々の体験をシェアしたり、進展を話したりする会の運営について、訳者のかたがあとがきに書いています。

毎週1回2-3時間集まり、課題をこなす。個人で2つのアクティビティは継続していること。

シェアするが、モーニングページの内容は言わない。

聞き合うが、コメントはしない。

教祖的存在は作らない。進行役は必要。

互いを尊重する。

変化を受け入れ、他人のプロセスも受け入れる

やめたくなったら、いつでもやめることができる自由がある。

だそうです。

これは依存する会ではなく、励まし合い、体験をシェアすることで、自分の学びとするもののようです。なにより、答えはモーニングページの中、それをやる中にあるのですから。

面白そうですね。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

最新記事
無料メルマガ登録
美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム