モーツァルトでミニコンサートを

ミニコンサートを冬にはやりたいと思っています。最初はバッハをピアノで弾くことを考えたのですが、ここはやはり奏法を勉強しなおした時初めて弾いたモーツアルトから、今の自分なりの技術で弾いていこうと思いました。

幻想曲とソナタの組み合わせを主軸にプラス1-2曲。いろいろCDも聞いています。つい最近中国のにゅうにゅう君(牛牛)のCDを聞き、初めて知った曲がありました。K396 というこれまたハ短調の幻想曲です。これはパルティータを思わせる出だしはバッハ好きにもたまりません。こういうのを弾きたいんですよ!!と私の魂が叫んでおります。

他の曲との兼ね合いで、K396を舞台にかけられるかは未定ですが、練習しています。軸となる2曲はもちろんです。それにK397も名曲ですし、外せません。コンサートのサブタイトルはFantasies of Mozart でいきます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
美しい音を探求するピアノボディスクール
グランドピアノと骨格標本を使った講座・レッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっといい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活しました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ戻る