音楽指導者のためのボディシンキングワークショップ バジルさん

今日は、東京で1dayワークショップに参加してきました。2/11以来です。アレクサンダーテクニークの学校に通ってからかれこれ3回目で、私の中で冬の恒例行事?となっています。

ヘンリー君と呼ばれる全身骨格模型を使ったり、自分たちの体を使ったり、実験・実体験して、体のメカニズムと、それを演奏に役立てる勉強をしました。今日は先生をしている方が多かったです。タイトルの通りですね。

詳細はまた近日アップします。

同じ学校でも普段会えないメンバーと会えたり、音楽をやっている方々と体についての学びを通して交流でき、有意義でした。

WS
WS1
WS2

0 Comments

Add your comment