ジュリア・キャメロンの言葉 52 @ツイッター

私は書斎にこういう貼り紙をしています:”神様、私は量の面倒を見ますから、あなたは質の面倒を見て下さい”

リリーちゃんが執筆を手伝ってくれているなう!

完璧主義はあなたを前進させることへの拒否なのです。


”ミスを恐れないで。” マイルス=デービスは言いました。”そんなものはない。”

本当に大事なものなら、モーニングページがだまって素通りさせないでしょう。しつこくがみがみ言うでしょう。

私たちの夢に向かう行動によって明らかになる真実はこれ:私たち全員がそこに行ける余地があるということ。

モーニングページで書くことがない、と思うようになったら、自分に尋ねてみて。:アーティストデートをしているだろうか?

書くことは自らを愛おしむ行為です。

書斎を楽しい場所にするといいです。アイディアで遊ぶことが、私たちを遊びの感覚で包んでくれるようになります。

あなたを貴重品のように扱うことで、あなたは強くなります。

最大の変化でさえ、小さな変化から始まるのです。

モーニングページを書くにあたっては、ただ出てきたものを書くように。ページにのせるべきアジェンダをほしがるのは、実は完璧主義なのです。

もし完璧にやらなくていいのだとしたら、次の文を埋めてみてね:私は〇〇をやってみてもいい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
美しい音を探求するピアノボディスクール
グランドピアノと骨格標本を使った講座・レッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっといい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活しました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ戻る