タイトル画像

ジュリア・キャメロンの言葉 52 @ツイッター

2013.12.05(14:36) 367

私は書斎にこういう貼り紙をしています:”神様、私は量の面倒を見ますから、あなたは質の面倒を見て下さい”

リリーちゃんが執筆を手伝ってくれているなう!

完璧主義はあなたを前進させることへの拒否なのです。


”ミスを恐れないで。” マイルス=デービスは言いました。”そんなものはない。”

本当に大事なものなら、モーニングページがだまって素通りさせないでしょう。しつこくがみがみ言うでしょう。

私たちの夢に向かう行動によって明らかになる真実はこれ:私たち全員がそこに行ける余地があるということ。

モーニングページで書くことがない、と思うようになったら、自分に尋ねてみて。:アーティストデートをしているだろうか?

書くことは自らを愛おしむ行為です。

書斎を楽しい場所にするといいです。アイディアで遊ぶことが、私たちを遊びの感覚で包んでくれるようになります。

あなたを貴重品のように扱うことで、あなたは強くなります。

最大の変化でさえ、小さな変化から始まるのです。

モーニングページを書くにあたっては、ただ出てきたものを書くように。ページにのせるべきアジェンダをほしがるのは、実は完璧主義なのです。

もし完璧にやらなくていいのだとしたら、次の文を埋めてみてね:私は〇〇をやってみてもいい。


ピアニスティックノート


<<ジュリア・キャメロンの言葉 53  2013.11.21のブログより | ホームへ | ジュリア・キャメロンの言葉 51 @ツイッター>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaorilavender.blog.fc2.com/tb.php/367-58c16a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)