タイトル画像

ウォーキング 自分と対話する

2013.12.29(11:22) 388

ジュリア・キャメロンの推奨する創造性回復プログラムの基本ツールは2つでした。
モーニングページ
アーティストデート

第二作から一つ追加されました!

ウォーキングです。原書ではWeekly Walkとして紹介されています。

週に20分、犬も、モバイルもなしで、歩くこと。

それだけ。いつもシンプルですね。

歩くことを習慣にしている人はもうその効果に気づかれていると思います。

いつも同じ路地にいる猫ちゃん。紫陽花の色の変化。燃えるようなツツジの色。テントウムシ、カタツムリ、バッタなどいろんな生き物に出会えます。

自転車や車のスピードでは気づかなかったものが見えてきます。
ここにこんなお店ができたんだ。
ここのガーデニングは素敵だなあ。

歩いていて日曜日に診療している治療院を発見したことがあり、それを覚えていて後日大変助かったことがありました。開いててよかった!の心境でした。

そんな実用的な効用もありますが、モーニングページで回復してきた創造性に、さらにお水をあげることができるでしょう。

ミッション: 時には自分と対話するために歩いてみよう。

ピアニスティックノート


<<どう座る?骨盤と坐骨 ピアニストのための解剖学 | ホームへ | ピアノのアクション構造 あなたのリーディングエッジ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaorilavender.blog.fc2.com/tb.php/388-f7fe4a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)