お勧め書籍@ミステリー: ロートレック荘事件 筒井康隆著

筒井
奇才筒井氏の名作。

このトリックについて言及するとネタバレしてしまうので、なにも言えないのですが、これほど緻密に描かれたトリックに、やられた!の一言です。

ロートレックの絵が飾られた館に集まった人たち。
幼い日の不幸な事故で身体に傷を負った主人公。

そこで次々に惨劇が。。。。

意外な犯人と、意外な〇〇〇〇。

ネタバレを回避してあまり記事になってない。。。

傍点だらけの解決編でぞくぞくしてください!

賛否両論の傑作です。おすすめです。

0 Comments

Add your comment