サラダと温野菜、どっちがいいの?

サラダを付ける食事はヘルシーですね。見た目も瑞々しくて、彩りも鮮やかです。私もツナとゆで卵をあしらったサラダとか、大好きです。

ですが、生野菜は体を冷やす効果が高いことも忘れてはなりません。外食でついてくる分はいいとして、ご自宅ではなるべく火を通した野菜をとることをお勧めします。

具だくさんお味噌汁
ポトフ
ミネストローネ
これらは手軽に温野菜がとれる最高のお料理です。

胃を悪くしやすい知人は、生のサラダは食べないといっていました。当然かき氷も避けるそうです。

もし体に合わないかもと思ったら、極力レタスサラダなどの生食をさけ、具だくさん味噌汁で野菜を摂るといいでしょう。それで調子が良くなるなら、そのほうがあなたの体質に合っているということです。

ちなみにフライドポテトは炭水化物と油でできています。
しかも、ファストフードなどで供される冷凍のポテトやポテトチップスには、アクリルアミドという有害物質が含まれています。
有害物質というか、発がん物質です。

当然、外食でそのようなポテトを食べても、野菜を食べたことにはならないのでご注意ください。果汁入り野菜ジュースは糖分も多いので、摂り過ぎには注意が必要です。

今日のミッション:生野菜は体を冷やす。野菜は火を通していただこう!

0 Comments

Add your comment