タイトル画像

内在的動機・自分で自分を充実させる

2014.03.26(06:30) 473

こんなに頑張っているのに認めてもらえない、私を好きになってくれない。。。

他人の評価を期待して行動すると、常に十分には認めらてもらえないフラストレーションが溜まります。たいていの場合、自分が期待するほど他人は思ってくれませんからね。

それでさらに無理をする、でもあまり思われない、さらにやけになって努力する、、、と悪いループに陥り、恨みだけが募ってしまいます(^_^;)。そんな人に近寄ってくれる人はあまりいません、残念ながら。

まずは自分で自分の生活を充実させることです。自己完結するということです。やっていることは具体的であったとしても、動機が大切です。

自分がやりたいからやること。
他人にウケそうだからやること。

やることは同じに見えても、内在的動機からと外在的動機からでは、まったく違う体験となります。

あなたを幸せにするのは、内在的動機による行動です。自分からやりたいと思ったことをやっていると、まるで無限のエネルギーが湧いてくるかのような気分を味わえます。

外在的動機からでは、必ず報酬や評価に不満になります。続けていくためのエネルギーを補充することができなくなります。長期的に実行するのに適さない戦略ですね。

自発的に、やりたいからやっていることでは、そのプロセスで既に充実感が得られます。あなたを前向きのオーラが包み始めます。

徳孤ならず、必ず隣(りん)あり。

いいことをしていれば一人ということはない。必ず理解者があらわれる。論語にもそうあります。

そんなあなたに惹かれて、自分もやりたい、という人が現れたら最高ですね。

今日のミッション: 内在的動機から行動しよう!

ピアニスティックノート


<<ポジティブ心理学を使ったハッピーになるコツ | ホームへ | どうして私が?よりも、やることにフォーカス>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaorilavender.blog.fc2.com/tb.php/473-7d95ec25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)