ジュリア・キャメロンの言葉 67 @ツイッター

03/08
創造することは人間の本性なのです。

注意を払うことはつながる行為なのです。

私たちは自分の植えられた所に美を見出す努力をするべきです。たとえその瞬間は私たちの本質に相容れないところに植えられたと感じたとしても。

根底では、皮肉は私たちが愛するのを恐れている人生への安っぽい見かけ倒しの反応なのです。なぜならそれは時には辛いものだからです。

歩くことで私たちは直感にアクセスすることができ、問題よりも解決法に集中できるのです。

アーティとデートの中で私たちは、自分自身、自分の希望、自分の夢、自分の熱望と親密になります。

つまらなく見えるにもかかわらず、アーティストデートは自己発見のためのまじめなツールです。あなたの抵抗感に抵抗すると決め、週に1回アーティストデートをやりましょう!
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

最新記事
無料メルマガ登録
美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム