タイトル画像

ジュリア・キャメロンの言葉 67 @ツイッター

2014.03.08(06:30) 481

創造することは人間の本性なのです。

注意を払うことはつながる行為なのです。

私たちは自分の植えられた所に美を見出す努力をするべきです。たとえその瞬間は私たちの本質に相容れないところに植えられたと感じたとしても。

根底では、皮肉は私たちが愛するのを恐れている人生への安っぽい見かけ倒しの反応なのです。なぜならそれは時には辛いものだからです。

歩くことで私たちは直感にアクセスすることができ、問題よりも解決法に集中できるのです。

アーティとデートの中で私たちは、自分自身、自分の希望、自分の夢、自分の熱望と親密になります。

つまらなく見えるにもかかわらず、アーティストデートは自己発見のためのまじめなツールです。あなたの抵抗感に抵抗すると決め、週に1回アーティストデートをやりましょう!

ピアニスティックノート


<<ガスでご飯を炊く | ホームへ | お勧め書籍@ミステリー&ピアノ 神宿る手 宇神幸男著>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaorilavender.blog.fc2.com/tb.php/481-8dcac407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)