Evernoteを活用しよう!

04/07
エバーノートに限りませんが、クラウドの保存アプリは便利です。

私はエバーノートにブログの下書きを保存しています。

テーマ、タイトルを思いついたらノートを新規作成し、ブログというタグを付けておきます。

適宜執筆し、アップ前に推敲します。

最終的にブログサイトに予約したら、Evernoteでは投稿済みのタグに付け替えます。

タグ付は、文書をフォルダーに入るのと似ています。

ただ、一つのノートに複数タグを付けられところが違います。

アップ後はノートのタイトルに日付を書き加え、エバーノートからもブログ記事の流れを一目瞭然にしています。

これは一つの活用法にすぎません。

文字を書き管理するのに便利ですが、画像でも写真でもウェブページでもまるごと保存でき、スクラップブックが要りません。

マージと言って、関連する複数のノートを合併することもできます。

書きこんで勉強したいものなど、必要なら紙に印刷します。

実は、いきなりブログ管理画面を開いて一から記事を書こうとしても、続きませんでした。

タイトルやテーマを保存するのはよかったです。書けそうなものから仕上げます。

ブログを維持するのにいろんなやり方がありますが、定期的に書けるコンテンツを用意するのも一つの手です。

今日の義理コン(つきあいで聴きに行くコンサート)というブログを書いている方もいらっしゃいます。

そう言い切っておられるのが潔いですよね。

そこまでふっきれているので、読んでいてとても面白いブログになっています。

まずはあることについて定期的に書く。そうしているうちに、はずみがついて来ます。

文章を書くってそういうものですからね。

まずこまめに書くことです。アウトプットが多い人は、アップロードしなくても、クラウドアプリにネタやネタの断片を既にためているのです。

今日のミッション: ブログの道も一歩から。エバーノートを活用してみよう!
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

最新記事
無料メルマガ登録
美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム