ジュリア・キャメロンの言葉 69 ”銀の内張り” 2014.3.11のブログより

04/10
”損の形をした得”は、アーティストのツールとして強力なものです。それを得るためには、はっきり言うと、”この喪失は私にどう役立つだろうか?それは私の作品をどこに向けてくれるだろうか”と問えばいいのです。

その答えはあなたを驚かし、解放するでしょう。要は、痛みをエネルギーとして代謝するのです。作品を違った角度から見たり、あなたが避けていた違うドアを通ったりする意欲があるなら、銀の内張りが存在することを知り、信じ、あたかもそのようにふるまえばいいのです。

The Silver LiningPosted on March 11, 2014 by Julia Cameron Filed as Julia's Classroom and tagged basic principles, Blessings, creative energy, creativity, faith, goodness, possibilities,silver lining

“Gain disguised as loss” is a potent artist’s tool. To acquire it, simply, brutally, ask: “How can this loss serve me? Where does it point my work?”

The answers will surprise and liberate you. The trick is to metabolize pain as energy. The key to doing that is to know, to trust, and to act as if a silver lining exists if you are only willing to look at the work differently or to walk through a different door, one that you may have balked at.
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

最新記事
無料メルマガ登録
美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム