ジュリア・キャメロンの言葉 70 2014.3.26.のブログより

04/23
粘り強さ 2014.3.26.

信頼は私たちがいつも足りないと思っている品物です。信頼を”十分”持っていると感じる人がこの中にいるでしょうか?それでも、私たちは皆持っているのです。私たちの創造性が反映できるような雰囲気を作るのには信頼が必要です。ペンを手に取り、あなたが粘り強さを発揮したことを5つあげましょう。

例えば:

1. 大学院に戻った

2. 即興のクラスを取った

3. 自分の書いた子供向けの本のためににイラストレーターを雇った。

4. 出版に向け短編を提出した。

5. 自分のインディーズバンドのCDを作った。

ジョセフ・キャンベルは”私たちが自分の至福感に従ったなら、1000の見えない助けの手が現れる”と言っています。ペンを手に取り、1から5まで番号を振りなさい。助けの手を5つあげなさい。



Persistence Posted on March 26, 2014 by Julia Cameron

Faith is a commodity we always feel is lacking. Who among us feels he has “enough” faith? And yet, we all do. It takes faith to establish an atmosphere where our creativity can flourish. Take pen in hand and list five occasions in which you have demonstrated persistence.

For example:
1. I went back to graduate school
2. I took an improv class
3. I hired an illustrator for my children’s book
4. I submitted my short stories for publication
5. I made a CD of my garage rock band

Joseph Campbell tells us that “when we follow our bliss, we are met by a thousand unseen helping hands.” Take pen in hand. Number from 1 to 5. List five pairs of helping hands.
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

最新記事
無料メルマガ登録
美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム