アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

昔会社にいた男性上司は、結婚が決まったら貯金が出来るようになりました。
その過程を私は目の当たりにしました。

それまでは、手持ちがないので出張先でカード払いで人におごったりして、かなり借金がかさんでいたそうです。
良い子はマネしないでね。

それだけでなく、車を買い、高速道路でゴルフに行き、飲んで遅くなったらタクシー。
一日に何度も自動販売機でコーヒーを買う。
そりゃ無理もない、という生活でした。

それが、彼女との結婚を視野に入れた途端、
”女って、数分余計に歩いても手数料かからない自分の銀行まで行くのな?”
と感心したように言うのです。

彼女さんの健全でシビアな金銭感覚が新鮮だったようです(^_^;)。

そうですよ!自分の大切なお金を引きだすのに、何百円も引かれたらもったいないですから。

手数料で貯金が出来たわけではないですが、彼女さんの影響で、万事まめになってお金に関する行動習慣ががらっと変わりました。

”金って、貯めようと思えば貯まるのな?”
とも言っていました。もう笑うしかありません、いい意味で。

お金が貯まらない、という状態から、なんと、一年で100万円貯まった、と言うではありませんか!

その上司も、結婚を意識することで自分のマネープランも変わったんですね。
新婚旅行に新居。
具体的にお金が必要なビジョンが見えたのです。

結婚後は、奥さんが作ったお弁当を持参するようになりました。
健康にもマネー的にもGOODです。

そんな彼を目の当たりにして、やればできるんだ、とある種の感動を覚えました。
(最初からそうだったらもっとよかったんですが。)

せこくなることと、大きな目標のためにマネープランを持つことは違います。

お金は必要な事に使ってこそです。
時間をお金で買うことだってとても大事です。

ですが、毎日コンビニで買うコーヒー。
ATMの手数料。

これらは本来払わなくてもいいものです。

時間にゆとりを持てば、マイボトルの1本くらいお茶を淹れて来る事も出来ます。
3本買っていたドリンクを1本に減らせるでしょう。

自分の口座のある銀行からお金を下ろすこともできます。
せっぱつまっていたら近くのATMに行くこともあるでしょうが。

そういう出費を抑えるのも、やはり時間とタスクのプランニングにかかっています。
人生とのかかわり方がお金との関係を変えるわけですね。

今日のミッション: ちりも積もれば山。人生と生活のプランニングをしよう!
テーマ : art・芸術・美術    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. アート
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -