タイトル画像

新しいことを体験してみる

2014.05.03(06:30) 512

上手くならないといけない
やるからには上手くなりたい

なかなか新しいことを体験するということが、年と共にできなくなってきます。

 もちろん誰もがそうではないですが。

下手で恥ずかしい
浮きそうで恥ずかしい
勝手がわからないのは嫌
etc

いろいろ理由はあると思います。 

体験したことがないのだから上手な訳がないですよね。

今は一日体験の講座やイベントがたくさんあります。
こくちーず というサイトで、検索する事も出来ます。

 好奇心はあるけど敷居が高い
やってみたいけれど参加する勇気が出ない

そういう大人の方はたくさんいるから大丈夫です。

初めての人歓迎のイベントなどに参加してみましょう。 

学んでみようという位ですから、なにかと意識の高い方が存外多いのです。

私はスロージョギングの体験会に参加させていただいていました。

その会は主催の方が薬剤師の経歴をお持ちで、メンバーには医師の方もおられたりと、健康意識が高い集まりでした。

 ある日ランニング後のランチで、ワープロからコンピューターの変遷の話が盛り上がりました。

初参加の専門家も驚いておられました。これジョギングの会ですよね?と。 

その方はというと、かつて東海道を何回かに分けて踏破する、という偉業を達成されていました。

 そういう場で、普段会わないような人から、思ってもいないお話が聞けるかもしれません。

 自分の新たな可能性が見つかるかもしれません。 

 今日のミッション: 新しい体験をしてみよう!


ピアニスティックノート


<<システムが新しい軌道を見つけるのを許す | ホームへ | いいことをやる前に悪いことをやめる!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaorilavender.blog.fc2.com/tb.php/512-78659c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)