ピアノを弾く人のためのBodyThinkingワークショップ ご案内!

ワークショップの詳細、続報です。 

私がアレクサンダーテクニークを習い始めて3年たちました。
そして教師養成コースのボディシンキングコースで2年間学びました。その中からピアノ演奏に役立つポイントを重点的にお伝えする予定です。 

 ボディシンキングWSで、ピアノを弾く人を中心にしたものはとても珍しいんです。

WSでは体験を通して学んでいただくので、難しい言葉を覚える必要はありません! 

 こんなお悩みはありませんか? 
ピアノの演奏に行きづまりを感じる
練習で疲れる、
成果が出ない 
痛くなるところがある 
もっといい音を出したい 
先生の言うことがなかなかできない 
生徒さんに教えたいことが伝わらない 

体のについての理解を事実に沿ったものにすれば、ピアノ演奏にきっと役に立ちます。 
グランドピアノのある会場で、一緒にボディシンキングを体験してみませんか? 
ピアノの経験、レベルは問いません。

WSD 
こくちーずのリンクを追加しました。
こくちーず 
 GoogleDrive
WSC

Evernote
WSC

お申込みお問い合わせはお気軽にどうぞ。

北川香里

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
美しい音を探求するピアノボディスクール
グランドピアノと骨格標本を使った講座・レッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっといい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活しました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ戻る