タイトル画像

ジュリア・キャメロンの言葉 78 2014.7.27.ブログより

2014.09.30(06:30) 569

モーニングページをどうすればいい? 

モーニングページは一種の瞑想だと私は言っています。そして瞑想を再現できないように、モーニングページを振り返る必要はありません。

わたしはよく冗談で”まずモニペを火葬して、それから死体の心配をしなさい”と言います。 私は人々が自分のモーニングページを燃やし、引き裂き、埋葬するのを見てきました。

私自身はというと、何年もモーニングページを保存してきました。”いつか回顧録を書く時必要だから”と言って。でも、実際回顧録を書いた時、私はモーニングページに頼らなかったのです。私の記憶は鮮明でした。おそらくモーニングページを書いてきたからでしょう。

モニペは私たちを自分の人生の現在に居させることができるのだと思います。モニペに執着することは自分を自己中心的にします。だから私は”書いてそして手放す”でいいと思うのです。


What to do with Morning Pages? Posted on July 27, 2014 by Julia Cameron

I say that Morning Pages are a form of meditation. And just as we cannot repeat a meditation, we do not need to review our Morning Pages. I often joke, “First cremate the pages, then worry about the body.” I have had people burn, shred, and bury their Morning Pages. Speaking for myself, I saved my Morning Pages for many years, saying “If I ever write a memoir, I’ll need them.” However, when I did write a memoir– Floor Sample– I found that I didn’t consult the Morning Pages. My memories were vivid, probably because I had written Morning Pages. I believe the pages render us present in our life. Obsessing over our pages renders us self-centered– so I believe in “write them and let them go.”

ピアニスティックノート


<<私はピアノが大好きです! そう気づいたら... | ホームへ | ありがとうと言うこと ジュリア・キャメロンの言葉 77 2014.7.17.ブログより>>
コメント
 初めまして、mapleleafと申します。
 最近ジュリア・キャメロンを読んで、すっかりファンになりました。翻訳本の3冊を読み終え、今はThe Vein of Gold を読んでいます。検索で調べたところ、カモミールさんのサイトにたどり着きました。カモミールさんによる著者のブログの翻訳があって嬉しく思います。

 モーニングページも始めてから一カ月分が過ぎ、効果を実感しています。枚数が溜まってきたので、家での保存をどうしようか考えていました。著者は自分のモニぺは取っておかないのですね。カモミールさんはどうしていますか?
私は、自分の心の成長が見たいので、取っておきたい派です。しかし適度な頃合いに手放してしまうのがよいのかもしれませんね。
 著者は数十年分のモニぺをどうしているんだろう?大量にあるのでは?と不思議に思っていたので、疑問が解けました。
【2014/10/14 19:33】 | mapleleaf #s7IGOOmQ | [edit]
mapleleafさま こんばんは。

コメントありがとうございます。

4冊目をお読みとの事、素晴らしいですね!

ブログも読んでいただきありがとうございます。
日々のツイートは追いついているのですが、ブログの翻訳はちょっと遅れています。でも少しづつやらせて戴いています。

私は後で読むことを予想せず、あまりきれいな字で書いていないので(^_^;)、直近の2-3冊は手元にあるようですが、始めた頃のノートは処分してしまったと思います。

ノートを積み上げて、こんなに書いたんだぞ!と言いたくなる悪い癖が出そうで、あまり保存することは考えておりません。モーニングページは手放していくもの、と考えているせいもあると思います。

記録としては、ブログや、夜に非公開で書いている littlememory.com などがあります。リトルメモリーは、一年前を引用してリマインダーを送ってくれますので、夜に書くのにぴったりなのです。

話題がそれました。MPのやり方は人それぞれだと思います。そしてモーニングページの存在、意味、役割も、時と共に変わっていくと思います。

ご参考までに、私は今までは大学ノートを縦書きにして2ページ程度でしたが、最近3ページ書くようにしています。その辺がある意味分かれ目なのかもしれません。1.5ページは楽勝、そこから先が本音を出さざるを得ない、というようなことをジュリアも言っています。

疑問が解決されたようでよかったです。

またよろしくお願いします。

カモミール

>  初めまして、mapleleafと申します。
>  最近ジュリア・キャメロンを読んで、すっかりファンになりました。翻訳本の3冊を読み終え、今はThe Vein of Gold を読んでいます。検索で調べたところ、カモミールさんのサイトにたどり着きました。カモミールさんによる著者のブログの翻訳があって嬉しく思います。
>
>  モーニングページも始めてから一カ月分が過ぎ、効果を実感しています。枚数が溜まってきたので、家での保存をどうしようか考えていました。著者は自分のモニぺは取っておかないのですね。カモミールさんはどうしていますか?
> 私は、自分の心の成長が見たいので、取っておきたい派です。しかし適度な頃合いに手放してしまうのがよいのかもしれませんね。
>  著者は数十年分のモニぺをどうしているんだろう?大量にあるのでは?と不思議に思っていたので、疑問が解けました。
【2014/10/14 19:53】 | カモミール #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaorilavender.blog.fc2.com/tb.php/569-c1cc9677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)