きたがわ かおり アレクサンダーテクニーク教師(仮免許)

二色ペンで手帳を書いてみる 幸福の追求

私はセパレートダイアリーを使っています。
セパレート
これは、マンスリーと見開き2日間のデイリーを上下で同時に見られるというすぐれもの。
写真はA5ですが、デイリーということでB6を使っています。

以前はマンスリー・ウィークリー(バーチカル)のみ発売していたのですが、
一日をたっぷり使いたいという人のために、2015からデイリーが出たんです。

とても便利で、もうほかの手帳には戻れません!

カバーの色も素敵です。
B6ではターコイズを使っています。

さて、私は消せるペンで以前から記入しているのですが、
最近、プライベートなことを別の色のペンで書くことにしました。

やりたいこと、自分のためになること、いいこと、好きなことにつながる記載は別の色。

行事予定、仕事などを通常の色で記入。

というふうに。

それから、だんだん別の色で書くことが増えました。

そういえばこれも自分の生活のためじゃない?
これだって私のハッピーにかかわるじゃない?
家族の好きなことじゃない?

そう思えて、公式行事、他人の予定なども別の色で書くようになりました。

そのうち好きなこと=別の色ばかりで手帳が埋められたら万々歳!
そんな生活が楽しくなるはず。

二色ペンで手帳を書いてみませんか?

そして好きなことの割合が増えていくように、考え方も行動もシフトしていきましょう。

それを可視化することは大事だと思います。

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment