いらないものは断る 個人的なものは別として

10/12
ある喫茶店でお茶をして、会計したら、
グラスを一人ひとつもらいました。

お店を出た後、相手の人が、
これ持って帰りませんか?
と私に差し出しました。

いらないなら、ましてその場で
人にあげちゃうくらいなら、
最初からもらうなー!
と思いました(^_^;)。

私も一つでいいから、、
と断りました。

一つだけ揃わない、
ノベルティ(景品)のコップは、
使い道がないのです。

もらって損はない、という考えもありますが、
ドリンクメーカーがロゴ入りで作ったもので、
商品のグラスとはちぐはぐなわけです。

使えるお弁当箱系のほうがよっぽど嬉しい。

ティッシュやうちわなどらまだしも、
グラスなんて、
不要ならその場で断るほうがいいですね。

(ただ、個人的なお土産やプレゼントは、
頂いておく。
その後個人的にどうするかは
もらった人の自由だと思います。
使ってないの!?とプレゼントに
関し怒るのは筋違いです。)

断るというアクションも選択する練習、
勇気を出す練習ですね。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

最新記事
無料メルマガ登録
美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム