アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

アインシュタインの名言として有名なものがあります。

狂気とは即ち、
同じことを繰り返し行い、
違う結果を期待すること
The definition of insanity is doing the same thing over and over and expecting different results.

実は彼が言ったのではなく、
昔から政治家が使っていた言葉のようです。

ですが、相当の洞察があるので取り上げたいと思います。

同じ考えで行動し、
ある結果を得ます。

今度こそ、とまた行動し、
代わり映えしない結果を得ます。

どうしてでしょう。

考えを変えていないのに、
違う結果が出ると思っている。

それこそが誤りだということです。

アレクサンダーテクニークをピアノ演奏に使おうとするとき、
今までと違う思考を用います。
今までなにを考えればいいか知らなかったのかもしれません。

なぜ違うことを考えるかというと、
違う結果がほしいからです。

今年こそ、今度こそ、と繰り返しているのは、
行動の根本となる考えに

何かが足りないか、
不適切なものがあるからか、
不要なものがあるからに違いありません。

ではどう考えたらいいのでしょう。

それをスクールではシェアしたいと思います。
体の使い方スクール
テーマ : ピアノ    ジャンル : 音楽
  1. AT
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -