あとにも先にも、宇宙で一つだけの音

10/24
昨日ジェレミーのクラスがあったと書きましたが、
本当は今月、スコットランドからヴィヴィアン先生が来る予定だったのです。

ひざの手術後、去年の春は来てくれたのですが、
やはり御年80歳。
ひざの状態から無理と判断して
早くから来日をキャンセルされていました。

チェリストでありAT教師としても長いキャリアをもつヴィヴィアンは、
楽器を弾く人たちにありがたい教えをたくさん残してくれました。

あ、ご健在ですよ。こう書くと誤解を招いてしまいますが。
(同じ会話を一昨日もMさんとしましたっけ(*^_^*)

そのヴィヴィアンの言葉。

あなたが今出す音は、後にも先にも一度きりのもの。
宇宙でたった一つしかないものなのよ。

私たちはミスをおそれ、批評をおそれ、
自己嫌悪、自己批判に
自らの演奏をさらしてしまいがちです。

でも、

今あなたの出す音は、
世界で一つだけ、
たった一度しか聴くことのできない
Preciousな、
貴重な音なのです。 

どんな音であれ、二度と出会えない音です。

正にプライスレス♪

今日、明日、
楽器に触れて音が出せる喜びを、
もう一度思い出してください。

そして、たとえ一人の練習であっても、
この演奏、この音は、宇宙でたった一度だけの宝物だということを。


ピアノ演奏に役立つこと満載の一日講座と午前2回コース、
お申込み受付中です♪
体の使い方スクール
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

最新記事
無料メルマガ登録
美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム