本番当日!逆算してやることをクリアーにしてみる

本番が近付くにつれ、
練習を重ねて仕上がってくるにつれ、
演奏のこと、心配になります。

私も、昔ほどではありませんが、
なんとなーく不安になってくるのが人のサガです。

では、本番の日、
私の場合9/13のリサイタルの日、
何をすればよかったのか、
ということを考えてみたいと思います。

なんて前置きしましたが、

もうね、

楽譜やドレスなど、持つものもって、電車のって、会場について、着替えたら、
舞台に出て、礼して、みなさんこんにちは 
まで言えばいいんですよ。

9/13、本当にそう考えました。
正確には9/12に考えたことです。

本番当日のことが不安になったら、

朝起きてからピアノを弾く直前までになにをすればいいか、

これを具体的に考えてみてください。

起床
朝ご飯
コーヒー(飲むなら本番前でなく朝のうちに1杯)
シャンプー、ブロー
(指ならしなど必要に応じて)
メイク
携帯や財布を荷物に入れる
駅に行く
電車乗る
ごはん
会場つく
ドレス着る
リハ
開場
お出迎え(これはコンサートのスタイルによりますね)
開演・登場

トーク
着席

でピアノがあるから弾く。

これだけやればいいんです、これだけ!
ピアノ以前は楽勝でしょ?

トークがない場合もありますね。じゃあ、

登場

着席

今ならぽっきり3点セット。

演奏の心配?もういいじゃないですか!

あとはコミットするプランを持つこと。
つまり腹を決めてやりきる。

ここちょっと不安だからこの楽章カット。
組曲ならこのクーラント、カット。

そんなこと言っていたらね、
その曲自体カットしたくなっちゃう。

でもって、コンサート自体カットしたい、
なんてことにつながりかねませんw

リサイタルなんて、それを言い出したら永遠にできないんです!

それから
忘れてはならないのは、

チラシをみて、
この曲好き!

って、その1曲が生で聞きたいから
来てくれる人もいるということ。

だから弾きましょう。

今日のポイント:当日、着席までにやればいいことを明確にしておきましょう。

ピアノを楽に弾きたい方のための講座、申込受付中です。
体の使い方スクール

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
美しい音を探求するピアノボディスクール
グランドピアノと骨格標本を使った講座・レッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっといい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活しました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ戻る