アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

ご存知のように私はツイッターをやっているのですが、@kaorilavender
フォローしていると、素敵な写真をさりげなくアップする方がいらっしゃいます。

リア充アピール?のために
パーティーやお料理の写真をアップするのではなくw、

そういう方は、
ふと美しいと感じたものを
ファインダーに収めるのです。(譬えが古いか)

ですから、

いかにもアートでっせ!
凄いぜ!
芸術だぜ!

というものではないことが多いのです。

庭のお花のつぼみが朝露に濡れている

子どもが無心に創った工作

道端で見つけた草花や昆虫

夕焼け

青空



どこにでもある、どこでも見られるものです。

その美に気づくところが
その人の感性。
美意識。

一枚写真をとって
一言添えれば、
それで一つの作品、アートです。

全てのものに美を見出す。

細部に宿る美に注意を払う。

これがアーティストというものではないでしょうか。

審査の加点減点を熟知し、
得点をとる。

わたしはこれはコンペ必勝法であり、
アートとはまた別のものだと思うのです。

本当に音楽の美しさに愛を感じるなら
その愛を見せる。

それが演奏というものではないでしょうか。


あなたにしか出せない音、見つけてみませんか?
11/29 日曜日 1日コースもあります。 11/12.19AMコースもあります。
体の使い方スクール
テーマ : art・芸術・美術    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. アート
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -