これでいいのだ!天才バカボンのパパの教え

人間はどうしたら幸せになるのか? 

この大きな命題を、科学者たちも研究しています。 

ダン・ギルバート博士によると、
幸福感は合成することができるのだそうです。 

つまり、自分がした選択を、
あとから、これでよかったのだ、

と評価する機能が人間には備わっているそうです。

それも、後戻りのできない選択のほうが、
結果をより気に入るのです。 

返品できたのにしなかったものは、
やっぱりあっちがよかったのではないか?
とあとあとまで悔いが残り、

返品できないのをわかって選んだ方は、
やっぱりこれでよかった、とほとんど悔いが残りません。 

なんとも合理的ではありませんか。 

だから、何を選んでも、どう転んでも、これでいいのだ、なのです。 
赤塚不二夫先生はこの言葉を、
いつもハチャメチャエンドを迎えた時に
バカボンのパパに言わせていました。 

これでいいのだ。 

そう思うと深い言葉でしょ?

赤塚先生は、あなたはあなたでいいのだ、
という意味で使っていた、というお話もあるそうです。 

だから、くっついても別れても、勝っても負けても、

これでいいのだ。

北川香里

メルマガ登録随時受付中!
2/25、3/31 体験セミナーあり @江東 HP

0 Comments

Add your comment