アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

赤ちゃんは人と目が合うと
にっこりしますよね。

誰も教えないのに
この社交的微笑みを知っているのです。

微笑みにはいい効果があります。

相手に敵意を向けていない証左。
自分の機嫌がいいことの表明。

ですが、たまに
作り笑顔をしてあとで顔が痛くなったことはありませんか?

わたしも、今考えれば無理に顔をつくっていたんだなあ、
と思うことがあります。

近年、だんだんそれも減ってきました、

目を開きたかったら、
まぶたを上に開いて目をあけるより、
下に開くと思ってみましょう。

それから
面白いこと、ばかばかしいことを想像して、
自然とにっこりしてみましょう。

こういう時は軟口蓋といって、
口の奥から上の柔らかいところが
すこーし持ち上がるのだそうです。

本当の微笑みは
この軟口蓋が持ち上がるスマイル。

わざと顔をつくると大変不自然です。

接客用のスマイルもかえって
わざとらしいと不信感がありますよね。

面白いことを考えて、
かすかに微笑んでみましょう。

それがあなたの自然なスマイルです。
テーマ : art・芸術・美術    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. AT
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -