まとめて充電 シンクウィーク Think Week

12/17
マイクロソフトのビル・ゲイツ氏は、
年に2回、
1週間誰にも邪魔されず過ごす
Think Week 考える週間
を設けているそうです。

居場所を教えず、
誰もいない場所で
電話もなし。

食事だけ一日2回運ばれてくる。

そうした環境で、
じっくり普段読めないものに目を通したり、
さまざまなことに考えをめぐらすそうです。

経営者であるゲイツ氏は
いわば戦略を考えることが
仕事です。

じっくりと考えを充電することが必要なんですね。

仕事というと
電話やメール、会議ですが、

それがないことで
脳はいつもと違うアイディアを生み出すかもしれません。

1週間、ネットをせず、
自由に考えていい。

存外難しいですね。

そういえば、
半導体メーカーのインテルに部品を納めている工場の人がいっていました、

ある製品の生産が立ち上がったら、
しばらく生産し、

その後一度Engineering work エンジニアリングワーク
の期間を設けるのだそうです。

そこでラインのどこにどういうエラーが出るか
効率の悪い所を洗い出し、改善し、
徹底的に生産ラインを最適化するための作業を行うのです。

いったん操業をとめ、
改善週間をとることで、
歩留り(良品率つまり不良品でないものの割合)をよくするのです。

これからも進んでいくためには、
人間も充電が必要ですね。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

最新記事
無料メルマガ登録
美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム