タイトル画像

肩甲骨:Shoulder bladeは肩のブレード

2016.01.03(06:30) 757

肩甲骨は、英語でショルダーブレードと言われます。

正式にはscapulaですが、それは置いておいて。

骨格標本を見るとわかるのですが、
その背骨寄りの面は非常に薄く、
まさにblade、刃のようです。

この刃を自分の肉に食い込ませていたら、
それは痛いですよ^^;

それでも、背筋を伸ばせと言われて、
肩甲骨同士を寄せている人が多いのです。

なんか胸を張っている気がするから、であって、
実は不自然な姿勢をしているだけです。

ブレードで自分の肉をざくざく切っていることになります^^;

肩甲骨を寄せて自分で自分の背中を痛めるのはやめましょう。

きのう書いたように、
面に沿って肩甲骨は前に行けます。

HP
無料メルマガ ピアノを楽に弾く体の使い方講座

ピアニスティックノート


<<自分はいい奏者?よくない奏者? | ホームへ | 肩甲骨麺、なにそれおいしいの?前に約30度の面です。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaorilavender.blog.fc2.com/tb.php/757-21c0e744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)