スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩甲骨:Shoulder bladeは肩のブレード

肩甲骨は、英語でショルダーブレードと言われます。

正式にはscapulaですが、それは置いておいて。

骨格標本を見るとわかるのですが、
その背骨寄りの面は非常に薄く、
まさにblade、刃のようです。

この刃を自分の肉に食い込ませていたら、
それは痛いですよ^^;

それでも、背筋を伸ばせと言われて、
肩甲骨同士を寄せている人が多いのです。

なんか胸を張っている気がするから、であって、
実は不自然な姿勢をしているだけです。

ブレードで自分の肉をざくざく切っていることになります^^;

肩甲骨を寄せて自分で自分の背中を痛めるのはやめましょう。

きのう書いたように、
面に沿って肩甲骨は前に行けます。

HP
無料メルマガ ピアノを楽に弾く体の使い方講座

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。