スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分はいい奏者?よくない奏者?

自分はまだ上手じゃない。
上手じゃないから練習しなきゃいけないんだ。

そういう時、口ではいいながらも、
上手じゃないと言われた本当の自分は傷ついています。

自分が下手だ、と自分が断言してしまって、
いい演奏ができるでしょうか?

私はいい奏者。

私はまずい奏者。

ピアノに向かう時、

どう自分で考える方が
いい音が出るか試してみてください。

気分はどう変わりますか?

人前で謙遜するのはまあわかります。

それでも、自分に必要のない悪い嘘をつくことはありません。

自分はいいところもある!
自分にはこんな素敵なところがある!
自分はいい奏者だ!

これは一番いい音が出る言葉なのです。

HP

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。