タイトル画像

人と比べること・・・ピアノでは必敗の法則なり

2016.01.20(06:00) 774

ピアノはやっている人が多い楽器です。

そして人の経歴もそれぞれ。

個性もそれぞれ。

それでいて、共通の楽器で、
共通の作品を弾く。

どうしても人と自分を比べたくなります。

でも、それは必敗の法則です。

野村克也氏は、

勝ちに必勝の勝ちなし、
負けに必敗の負けなし。

といいました。

必敗という言葉は本当はないのですが。


勝つことに法則ははっきりいってない。
でも、負けるとき、絶対負けた原因がある、という意味です。


どうしてもうまい人と自分を比べてしまうのは
よろしくありません。


もちろん、
いいんですよ、上手な人から学ぶのは。

でも、近くで上手く弾く人をみると、
みじめな気分になってくる。

人は人、です。

よそはよそ、うちはうち。

お母さんがそう言いませんでしたか?

今こそ、そのおかんの法則を適用するのです。


嫉妬しちゃう?
それは自分がやりたいことを人が既にやっているからです。

では、私はなにがしたいのか?
自分の声を聴きましょう。

そして、やりはじめればいいのです。

HP2/20受付中です
無料メルマガ

ピアニスティックノート


<<脊椎の湾曲 琴奨菊の琴バウアーのヒミツ! | ホームへ | 肘を無用に開くのが得策ではないわけ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaorilavender.blog.fc2.com/tb.php/774-0c6b5dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)