FC2ブログ

記事一覧

備えあれば・・・春休みの過ごし方

3月も終わろうとしています。

4月から進学、進級される方も多いかと思います。


特に新しい学校へ入学される場合、

4月から生活パターンが大きく変わるでしょう。


勉強も忙しく、難しくなる。

通学が変わる。

人間関係も新たになる。

いろいろ大変です。


併設校へ進まれる方や、進級する方は

変化は想定内でしょう。


4月は入学式、ガイダンス、履修登録と重要なイベントが目白押し。


そういえば、忘れられないのが、

自分のクラスメイトがオリエンテーション以来ぱったりと休んでしまったこと。


彼は春休みに浮かれて遊びすぎて、

体力を落として、病気に感染していたのです。

確か6月に退院して復帰したような。


新生活をなめないほうがいいですね。

受験生の時は読めなかった本を読んでおくなど、

今のうちにできることをしながら体調を整えましょう。


特に西洋の歴史、文化、芸術に関する勉強をする方は、

新約、旧約両聖書を一度岩波文庫等で読んでおくことをお勧めします。


概要は知っていることを前提で話が進むでしょう。

行き当たりばったりで通じるのは長くはありません。

備えあれば憂いなし。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きたがわかおり

Author:きたがわかおり
美しい音を探求するピアノボディスクール
アレクサンダーテクニーク教師(仮免許実習中)
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP https://kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けない、本番を楽しみたい、というを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のソロコンサートやオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師(仮免許実習中)として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender
FB Kaorin Kitagawa
英語、読書
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

ピアノを楽に弾く体の使い方・無料メール講座

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メッセージはこちらから・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: