タイトル画像

ローマは一日にしてならず 学力のスーパー堤防?!

2016.04.01(18:18) 819

うちの目と鼻の先に、国交省が指定する一級河川があります。

スーパー堤防なる大規模な防災工事を続行中。

大規模、なんて一言で言えるものじゃないです。


スーパー堤防とは、ご存知かもしれませんが、

水際に高い堤防を築く、

だけでなく、

堤防と同じ高さまで土地・町の高さをも盛ってしまう、というものです。


一般の堤防では、水が堤防を越えてしまったら、

街は大幅に浸水してしまいます。


スーパー堤防なら、土地全体が高いので、

堤防も頑丈、町の被害も小さくなる。

そういう仕組みだそうです。


ちょっとやそっとで建造できるものではありません。

そのかわり、出来てしまえば200年に一度の大雨、

にも耐えうる街づくりとなる。


これって、学力にも似ているなあ、と思いました。

一つのやり方は、

受験前にドーピングのように一気に得点力をあげるというもの。


見た目の成績は、

スーパー堤防のように力を

ちょっとづつ積み上げた人と同じに見えるかもしれません。


得意な範囲が出ればそれこそ、一時的でも驚異的な数値を叩きだすかもしれません。


でも、三日天下のおそれがあります。

土台が脆弱ですから。


一方、スーパー堤防方式で築いた学力は、

100人乗っても壊れない!のです。


高くて薄い堤防が肉薄する中、

徐々に、確実に上昇していきます。


そしてその後も緩やかに上昇し続ける下地となるでしょう。


その場しのぎにやっていても、結局身にならない。

ならば、長期的に先を見据えて、しっかりやったほうがいいのでは、と思います。

ピアニスティックノート


<<ウォームアップはアクティブに!動的ストレッチのすゝめ | ホームへ | 楽譜を見る?暗譜して鍵盤見る?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaorilavender.blog.fc2.com/tb.php/819-8eab6510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)