肩甲骨も鎖骨も腕 腕を楽に動かすには

ここでいう腕とは、

指、手、前腕、上腕そして鎖骨、肩甲骨全体をさします。


鎖骨が、体についている唯一の腕の骨です。

肩甲骨は、体と、筋肉ではもちろんついていますが、
胴体に、背中に、骨としてはついていません。


二つともその役割はとても重要です。

腕がいわゆる肩から生えていて、そこから動かそうとすると、

上手く動きません。


ピアノは繊細な動きをたくさんして弾くものです。

特に肘、手首が必要なだけ動くには、付け根である鎖骨から動き、

かつ肩甲骨もそれをサポートしてくれる必要があります。


鎖骨、肩甲骨を積極的に動かしてから、演奏の動きがどうなるか見てみましょう。


美しい音を探求するピアノボディスクール HP 個人3回コース




0 Comments

Add your comment