アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン

ピアニスティックノート

蒸し暑い日が続いていて、さすがにへばっています。

寝ていると、汗だくになるか、エアコンで冷えてきて目が覚めるかなので、
夜が憂鬱です。

先ほど午前のクラスに出席し、帰宅しました。

そこで私を待っていたタスクはこんな感じでした。

不在時の保冷ボックスに入った食材を部屋に入れる
食材の注文をネットで送る
通信コースの回答を書く
宅配ボックスから荷物を引き取る
洗濯機が止まったら干す

宅配ボックスの中身が気になり、その解決は簡単なので、取りに行きました。
食材を冷蔵庫に入れました。単純であり、夜のためになにがあるかを把握するのと、気温の問題のためです。
注文を送る。これは期限があり、内容を選択するので、先にやることにしました。
洗濯物を干す。水着は明日も使うし、しわになる前にやりたいのでここでやることにしました。
そして、通信コースの回答。これが今朝から心に残っていましたが、猶予があり、考えて書く必要があるため、最後にしました。

順番を決めるのも一つのタスクです。
決定は脳を疲れさせます。
感情より、優先順位、特質を考えました。

感情は、通信コースを早く送りたい、というものでした。
それでも、それを先に書いていては、荷物や食材、洗濯物が気になります。
ならば、いっそ最後にして、じっくり向き合うほうがいいと思ったのです。

おかげで、順番にやることに対するストレスもなく、こうしてブログを書くこともできました。

これをやりながら、もう一つをやることはできません。
それなのにもう一つにきもそぞろで、今やっていることに心がなかったら、
どっちもできていないのです。

それより、今やっていることに今は考えを向けましょう。

焦るより、自分が下した決断を信じて、丁寧に取り組むことです。

結局それがきれいに早くできる道なんですね。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

かおり

Author:かおり
アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けないというを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師養成コース研修生として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender

英語
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

無料メルマガ登録

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -