FC2ブログ

記事一覧

イメージ通りの音が再現できる!ピアノに向かうのが楽しみに!!レッスンのご感想

本日、美しい音を探求するピアノボディスクール・3回コースの受講をひとまず修了された方から、ご感想をいただきました。

3回とも、ショパンのエチュードに絞って、あらゆる角度からテクニックを洗練するレッスンをしました。以下原文のままご紹介します。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

正しい身体の仕組みと使い方を知り、それをきちんと実践すれば、音に反映されるということを実感することができました。

これまでは、「美しい音をイメージしてから演奏する」という抽象的な方法で練習していました。イメージ通りの音を出すことができても、再現することは容易ではありませんでした。

今回のレッスンでは、身体の使い方と音色が連動して、どうやって自分が欲しい音を出したのかを理解することができました。いまは、レッスンで習ったことを使って、どんな音色を出せるのか試してみたい気持ちでいっぱいです。ピアノに向かうのが楽しみになりました。

今年は、無理だと思っていた憧れの曲に挑戦しようと思っています。このような気持ちになれたことがとても嬉しいです。北川先生、ありがとうございました。

>>>>>>>>>>>>>>>>>

最後のところで、憧れの曲に挑戦すると書かれています。私もYouTubeで話していますが、ご自分のフェイズが上がると、憧れの曲に近づける道筋が一気に見えてくるんですよね。

憧れの曲はあと2曲エチュードを終えてから、とおっしゃっていましたが、類似の曲を既に弾かれていること、エオリアンや黒鍵を弾かれていることを考慮して、もう同時に始めましょう、と提案させていただきました。

次のレッスンが楽しみです。


美しい音を探求するピアノボディスクールフルコンサートグランド体験セミナー@江東1/28㈰ 受付中


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きたがわかおり

Author:きたがわかおり
美しい音を探求するピアノボディスクール
アレクサンダーテクニーク教師(仮免許実習中)
グランドピアノと演奏に役立つ解剖学を使ってレッスンをしています。
HP https://kaorikitagawa.jimdo.com
もっと上達したい、いい音を出したい、楽に弾きたい、練習しても思うように弾けない、本番を楽しみたい、というを方を、ピアノを弾く立場からナビゲート致します。

私自身、幾度も行き詰まりながら、再びピアノを弾けるまでに復活し、念願のソロコンサートやオーケストラとの共演も果たしました。

アレクサンダーテクニーク教師(仮免許実習中)として、美しい音と心と体にやさしいピアノ演奏を探求中。
Body Thinkingコーチ。

クラシックをメインに、ソロコンサートなど演奏活動をしています。

TOEIC970・日英通訳。

ジュリア・キャメロンのモーニングページ、アーティスツウェイを唱道しています。

ツイッターアカウント@kaorilavender
FB Kaorin Kitagawa
英語、読書
アレクサンダーテクニーク
一人の時間を大切に

ピアノを楽に弾く体の使い方・無料メール講座

美しい音を探求するピアノボディスクール
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

メッセージはこちらから・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: