category: ピアノ・音楽

こんな曲でレッスンしてきました。2017.12.24 追記

2014年9月から現ピアノボディスクールの講座を始めて、 これまでにレッスン内で生徒さんが弾かれた曲を、さっと思い出せる限りあげます。 リスト  ラ・カンパネラ 愛の夢第三番 ショパン ボレロ 幻想曲 スケルツォ2  バラード1 バラード3 英雄ポロネーズ ノクターン エオリアンハープ 黒鍵 プレリュード ほか シューマン ソナタ ト短調 四重奏曲 ラフマニノフ ボカリーズ 音の絵 ラヴェル  ...

頭がアフロになる統一意識場で譜読み ThinkingBodyレッスンのすゝめ

No image

こんにちはピアノボディスクールのきたがわかおりです。本日は、ThinkingBodyコース初のレッスンに生徒さんがいらしてくださいました。いったいなんのことだろう、と思われるだろうと思います。端的にいうと、タイトル通り、譜読みで頭を使う時にアレクサンダーテクニークの建設的思考を生かす、ということです。レッスンでまず、ATの原理、つまり頭と脊椎の関係性を考える復習をはさみながら、譜読みそして表現を高める練習を新し...

指先までつながり、ピアノと一つになれた!セミナーを終えて

12月10日は、ヤマハフルコンサートグランドで体験するアレクサンダーテクニークセミナーを開催しました。新しいセミナー会場で私も心機一転のところ、お越しくださった方本当にありがとうございました。当日は、ATの原理をピアノで実験しながら、頭と軸、フォルテとオクターブを助ける解剖学、指の方向性ワーク、手首の可能性エクササイズ、交差なんて怖くない!エクササイズ、股関節のマッピングを生かした座り方などを網羅しまし...

木を見て森を見ず?!ピアノの落とし穴 11月12月日程について

No image

週末、先週末の台風の影響は、皆様のところでは大丈夫だったでしょうか?私の住んでいるところでは、先週の大雨の翌日に河川の氾濫警報が出ました。大事には至りませんでしたが、自然の猛威を思い直すきっかけになりました。自然、といえば、私たちの体も小さな自然、宇宙のようなものです。部分だけでは存在しえません。劇画ブラックジャックで、主人公はピノコを作り出しましたが、実際は起き上がる生命体をあのように部分をつな...

無心で向かう 2時間超の大曲レッスンを受けられた訳

No image

台風の影響が気になりますね。土曜日の昨日は、ピアニストの先生のレッスンを受けてきました。ショパンの協奏曲は1楽章を弾いたので、次は3楽章です。2楽章は併行しておいおい弾くとして、やはりラスボス3楽章を早めに目途をつけたいですからね。(11月から1楽章を始めたものの、難所が複雑すぎて、最後は追い上げるしかなかったので大変でした。)コンチェルトは時間もかかり大変で特殊ですが、理想的には、常に半年先、1年先、そ...