category: ピアノ・音楽

スポンサーサイト

No image

自分の新しい可能性が見えてくる!個人レッスンのすゝめ

No image

今日は、教育実習(実習生レッスン)のお一人目の方との10回が終わりました。30分の個人レッスンを10回なので、少しづつご自分の協調をお願いすることに慣れていただきました。今日はレッスンというより、今までを総括していろいろ心に去来することをお話いただく時間となりました。(長時間疲れにくい座り方もレッスンしましたよ!)生徒さんにとって今回が初めてのアレクサンダーテクニーク体験だったこともあり、お話は尽きなか...

ピアノで右を射んと欲すれば左を射よ!左手から練習してみよう

No image

みなさんはピアノを練習するとき、もし片手でするとしたら、右左どちらからやっていますか?なんとなく、右からしている、という人多いかもしれません。どうせ両方やるからどちらからでもいいじゃん・・・そうかもしれませんが。これからはまず左からやってはどうでしょうか?右と左、5:5、もしくは6:4が従来だとしたら、左からやって右が4、左が6、もしくは3:7くらいになってもいいかもしれません。ピアノにおいてはどちらも重...

暗譜がとんだら、の策を持っておく!本番に役立つバックポケットプランのすゝめ

No image

先日ピアノを弾く方と、ホールで演奏をされたという直近のご経験を素材にレッスンしました。リハーサル段階では、客席にほかの人たちがいて、ある程度ざわついていて、その中で各自音出しする、という状況でした。頭と脊椎の関係を思い出して、いい感じで演奏されたそうです。次の”本番モード”では、シーンとした客席の前で演奏。頭のことを考えたものの、リハーサルほどの自由さがなくて演奏されました。私は、本番の時になにを考...

新学期応援企画!フルコンサートグランド個人レッスンを始めます!

No image

こんにちは。立春をとうに過ぎたとはいえ、2月の寒さはまだまだ続くようです。入試シーズンも追い込みとなり、春休み、新学期が待っています。わたくしもアレクサンダーテクニーク教師(仮免許)となり、ブログ読者様のさらなる上達をお手伝いすべく、実習等を通して日々レッスン内容を工夫しています。さて、その一環として、このほど体験セミナーだけでなく、個人レッスンをひろびろしたスタジオで受けていただけるよう、フルコ...

ミスタッチを恐れるな!ウェストニー著に練習とレッスンの奥義あり?!

No image

こんにちは。アレクサンダーテクニーク教師(仮免許)のきたがわかおりです。昨日からとても良い本を読んでいます。読了まえですが、早速心に良い意味でひっかかる言葉に出会ったので紹介させてください。第4章 手順を追って 健全な練習のガイドP.116より引用みんなが従わなければならない普遍的なレシピというものはない。すぐれた進路は、その場で感じたことに基づいて、その瞬間ごとにしか見えてこないからだ。なにかをためし...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。